読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tecchan’s blog

PS4 PSvita 洋楽 音楽管理 映画 について書きます

マビノギデュエルサービス開始から1週間の記録

遊戯王や過去の全盛期のカードゲームは

活字がたくさんで その中で子供たちの間で

細かい解釈に苦戦したり、

まとめ買いして お金をだし 運が良くレアカード入手

それらがステータスにもなる現象にもなり

独特な時代でしたが

 

マビノギデュエルは  ネット勝負(平等且つチート対策)で

カード説明がシンプルで 非課金でも快適です。

 

資源獲得→プレイヤーレベルアップ(3の場合3回行動できる)→

カードを墓場に送り(水属性の場合水属性資源+1)

 

そしてカードは最大12枚までで 復活させるには(自分のライフをやや削り)

 

枚数も限られていき この細かい制約の中で

 

判断して勝負していく。

どれを選択しても あっけなく失敗したり

良い状況にもなりやすいという 流れが非常に面白いです。

 

もちろん攻撃4000!どかーん攻撃!終わり!

という内容とは かなり遠く

 

デッキ構成(4種類の属性のうち3種類の属性で組む→1種類省く)・判断力

・ カジノカード的な バランス調整はGOOD!

 

初心者さんから上級者さん(ネット対戦あり)まで満足出来る

良いアプリだと思います! 

 

お気に入りのカードを出すタイミングや配置も重要で

*****

*****

↑ どこを空けるか 敵と対面か

味方で相乗効果UPを見込むか 避けるか

 

勝手に1ターンごとに 配置が変わるカードもあり

 

この「配置」も過去のカードゲームに比べると重要な要素になっている

と感じます。

 

f:id:tecchan_1993:20151127161850j:plain

f:id:tecchan_1993:20151127161916j:plain

f:id:tecchan_1993:20151127161934j:plain

f:id:tecchan_1993:20151127161955j:plain

計16枚の画像を アプリで編集して

ネタバレもほぼカットしたので ゆっくり眺めていってね!