読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tecchan’s blog

PS4 PSvita 洋楽 音楽管理 映画 について書きます

Disclosure 新作「Caracal」レビュー

f:id:tecchan_1993:20150927201433j:plain

f:id:tecchan_1993:20150927201454j:plain

f:id:tecchan_1993:20150927201507j:plain

 

イギリスで 兄弟として活動している 「Disclosure」の新作が出たので購入し

YOUTUBEチャンネルでも 怒涛の新作PVラッシュも事前にチェックしてました。

 

先日 カナダ人の ジャスティンビーバーが自身初の1位を獲得した「What do you mean?」

が 海外や国内でも話題沸騰中です。

 

 

実はこういったサウンドは 先に「Disclosure」が好んでいるよう

曲調だと感じ、 海外サイトでも たまにそのような声が。

 

 

というくらい この「Disclosure」は 最先端ミュージック且つ

イギリスCDもたまに チェックしておこうかな

という方には 目が離せない人達だと思います。

 

そして安易に流行で全て 固めるのではなく、 80年代の良さや 

そこに緻密で クールにさらっと流れるようなキャッチーさや

新しさを融合させてきて

まとめてきて 職人技みたいなものも感じて魅力的です。

 

さらっと流れるのに緻密さとキャッチーさと保てている

貴重な兄弟だと感じます。

 

クールなサウンドが多く 曇りや夜のような雰囲気があって 気だるい空気感で

しかし

退屈しないような  テンポを意識して 肩が動き出してしまいそうな ランニングや 睡眠導入に向いてる「アルバム」だと感じます。

 

そして イギリスの歌手はヒットしても騒がれてもアメリカ国内チャートで

全く見かけなくなる という事がとても多く 

イギリス歌手は アメリカでは旬がとても短い傾向にあるのが 寂しいです。

 

Disclosureが 

Lordeみたいな 

スウェーデンの 久々の期待な星とも

コラボを繰り返して

ヨーロッパ歌手の知名度の底上げにもなれば いいなと感じます。

 

アメリカンPOPとはまた 違った魅力があると思います。

 

 

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

 

 

 そしてアルバムが手元に届いた2日後にも LordeのPVが公開され

 

一番 このアルバムの中でヒットするのだとすれば この曲にもなるのではないかなと思います。