tecchan’s blog

PS4 PSvita 洋楽 音楽管理 映画 について書きます

椎名林檎の長く短い祭りで 全盛期の鏡音レン君思い出した

椎名林檎さんの 新曲の 長く短い祭り は

ニコニコ生放送の始まり時代 ボーカロイド全盛期の

 鏡音レン君の ファイアーフラワーなんかに近くて
 
とても かわいい  とげがない
のびのびした ボカロちっくな感じでよかったです。
 
 
ファイアーフラワーも曲だけではなく書籍も後から出来て 
 ごくごく普通の書店に 置いてあることもあり
その他に コンビニや レトロゲーム屋 アニメグッズ屋に
ひっそりあって 発見したこともありました。 
表紙は とても目立つ
良い夏の綺麗さ。
 
PVの ネタバレ少しありなので

 

PVでは 実際には 最初の時点で女性は男を やってます。
 
あれだけ 過激なことしながら クールな顔して歩いてタバコ吸って
クラブで踊った後に
 
最後 芝生を裸足で 綺麗に エネルギッシュにスローで走るシーンが
すごい開放的。
 
多分それだけ 世の女性が 対等で さらに自由を求めるときに壁が高くなりすぎて
自分の男を世から消して  それだけで 全て すっきりしたんでしょう。
 
最後はもちろん警察が待っていました。
 
少し静かな 大人チックな 夜の明るさメロディを 醸し出していますが
 
教師 家族 親 会社の人 先輩 恋人 などの圧力に屈している人など
 
繰り返しみれば 共感できる内容なんだとも 解釈しています。
 
残念だったのが、 最後 芝生であれだけ 女性が綺麗に 駆け回って
 
最後に警察だったので、 自由を求めるのに でかいリスクと 高い壁が 存在している
 
というのも 見せつけられてしまって  それだけ このPVに出ている女性が
 
追いつめられて まともな判断が出来ない 状況だったのかと リアルな想像もしてみました。
 
暗い話に没頭すると 皆さんの気持ちが暗くなってしまうと思うので、
 
ボカロ話へ・・・
 
 
 
 
ボカロ曲は流行って 数年経つと  書籍とかグッズとか が発売され
 
今はだいぶ 人気が落ち着いたので  一度 中古ゲーム屋や
 
穴場に行くと その関連で 良いものを 安く 発掘できます。
数年前は高くて 簡単に買えるものが 少なかった。
 
 
王道な書店なんかにも ボカロ本が置いてあって

 

Fire◎Flower 君を好きでいられて良かった

Fire◎Flower 君を好きでいられて良かった

 

 

 

Fire◎Flower: 十人十色に輝いた日々

Fire◎Flower: 十人十色に輝いた日々

 

 

少し 時代の流れ的には キャラクターのデザイン グッズのほうが

稼ぎと精力的には強いので

 

曲は 大きく話題になる事は少なくなりましたが 

こんなコンテンツで しばらく 長くアイコンとして 

細く残っていくのかもしれません。 レン君長くこれからも 発見できるといいな。