tecchan’s blog

PS4 PSvita 洋楽 音楽管理 映画 について書きます

7月10日の今日から 廃墟 観光の番組 開始

f:id:tecchan_1993:20150627125726j:plain

f:id:tecchan_1993:20150627125736j:plain

 

軍艦島とかは 10年前に パソコンの壁紙にしたり

今は壁紙とか熱心にあつめていなくて たまに見る程度なんですが、

 

年に6回くらい 同じ画像を繰り返し みてしまい 熱が復活することがあり

 

資源が枯渇している中 

 

当時では こういう公団というんだっけか

 

最大級の でかさで 圧倒的な存在を誇っていて

 

今見ても  現代では 完成できない 雰囲気

 

激動の時代なのが よく 背景を詳しく知らなくても雰囲気は かなり伝わってくる

 

現在では 倒壊の危機や 世界遺産の話もあがったりなど (7月の最初あたりで例の○国さんの問題で妨害っぽいものがあったり)

 

 

 

とても脱線してしまうと 軍艦島はほぼ そのままそっくり SIREN2の 物語の舞台なんですよ

 

主人公の モデリングもほぼそのまま 10年前の斎藤工

 

10年前はやはり 無名で 主人公の存在を結構スルーしてプレイしてました。

 

僕だけではなく どうやら SIREN1の高校生主人公の須田君なんか存在感デカくて

2の斎藤工モデル主人公は KY且つ 散漫な行動で一貫性がなく頼りない男という感じで

 

SIREN2に関しては 他のキャラに4,5人くらい 軽く主人公より 存在 濃くて

インパクトのあるキャラがずらずら 並んでいた。

 

と 感じている 人がかなり居て 主人公は空気扱いになっている

 

そして 

 

斎藤工が とても 大活躍して有名になり始めているころには

 

SIRENの新作(3)続編の話や計画は PS3 SIREN NTの評判の悪さで ほぼ0でなしと なってしまって

 

悲しいね。

 

斎藤工SIREN の+ -のうつりかわりだったり

不思議なものを感じますね

 

当時はあきらか SIRENの方がキャリアを長く重ねていくと 信じていた。

 

 

www.youtube.com

 

f:id:tecchan_1993:20150705135728p:plain

 そして 廃墟話に戻すと

廃墟の休日という 番組がスタートするそうで

 

廃墟ファンだと マイナー雑誌を少し買い漁ったり 少し大きな図書館で

本漁ったりとか  ライトな行動で 限界かなと思ったんですが

 

たぶん 廃墟にはまる  いいきっかけになると思います。

 

僕はこれ見逃したら 仲間も 良い雑誌も サイトも 良い所あまり知らないので

 

致命傷です。 

 

特に 廃墟サイトめぐりも 月1でたまにするんですが

この手のものは 

怪我などの衛生面(ばい菌とか かなり怖い) と 高性能カメラと 体力と 精神的な勝負 侵入 不可

にもなってくるので

 

良質なサイトや記事がとても出来づらいです。

 

環境が整っていて 制作費も莫大な きちんとした「番組」で 高画質で

 

提供してくれることについては  すごいありがたい。

 

テレビ業界衰退といいつつも こういう所は  勝てないところはある。

 

とても 歓喜しています。 脱線しまくり記事失礼しました(・・v)

 

多分 番組は 今日の金曜日の0時超えてから約 50分後くらいだよ(・・v)