読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tecchan’s blog

PS4 PSvita 洋楽 音楽管理 映画 について書きます

アメイジングトイワールド

 チャーリーとチョコレート工場のような子供たちメインで話が進んで家族皆で笑えるようなとても王道なストーリーです。

しかし

この作品には過酷な理不尽な学院があって子供たちはそこで厳しく子供のような扱いを受けてなく、

主人公たちを含む5人の子供は反逆者になっていくわけですが・・・

 

歴史あまり詳しくないですが 戦争時にはそういうことってたくさんあったと思うんですよ。

今でもあるかもしれないですが・・・理不尽な事って。

これはこうしなきゃだめとかあルールあったり法律で王(や絶対権力者に )逆らってはいけないと・・・。

 

誰かが立ち上がっていかないと動かない・・・

 

しかし従ってる周りと比べ 違うアクションをとると目立って 不利な形勢に陥ってしまう 

 

こういうのを打破して時代が少しずつよくなっていくんだよ

 

なので立ち上がって勇気を出して これから僕たちでこの理不尽な学院の歴史を変えるんだ!

 

というのがディズニー風に楽しく冒険という風に描かれていています。

 

今までの歴史で何度も大きくそういう改革などが進んでいって今があるんだなと

勇気ある行動をする人が居るから今があるんだ というような 

 

気持ちにもなるね。

 

それでいて子供もみれるようなものなので説教臭くなくてとてもいい設定だったと思います。大人がみても子供がみても満足するような映画っていつみても面白い